« 漱石の明治三十九年 | トップページ | :2009/12/5(土)→2012/2/11(土) 3:27 »

2012年12月 2日 (日)

2012/10/24(水)→2012/12/02 

2012/10/24(水)→2012/12/02  
12126.北ミサイル予告、接戦の韓国大統領選を「直撃」 返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/12/02(日) 01:10

読売新聞(2012年12月1日23時45分)

 【ソウル=中川孝之】北朝鮮が「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイルの発射予告期間(10~22日)は19日の韓国大統領選投票日を挟み、2大政党の候補が接戦を繰り広げる選挙戦を「直撃」した。

 保守系与党セヌリ党の 朴槿恵 パククンヘ (60)、最大野党・民主統合党の 文在寅 ムンジェイン (59)両候補とも、北朝鮮の新たな挑発がいずれに有利に働くのか、神経をとがらせている。

以下全文
http://news.infoseek.co.jp/article/20121201_yol_oyt1t00901

--------------------------------------------------------------------------------

12128.Re: 北ミサイル予告、接戦の韓国大統領選を「直撃」
名前:伊豆利彦    日付:2012/12/02(日) 01:26
日本は右傾化を強めるのではないか。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20121130-1053665.html 

 

12125.石原氏全開、嘉田氏は安全運転 第三極デビュー戦  返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/12/02(日) 01:12

日経 2012/12/1 2:00 記事保存

 30日の日本記者クラブ主催の党首討論会は、民主、自民両党に挑む第三極のうち日本維新の会代表・石原慎太郎氏と、日本未来の党代表・嘉田由紀子滋賀県知事の事実上のデビュー戦となった。石原氏は対中強硬論や自主憲法制定など持論を展開。嘉田氏は党の看板とする「卒原発」を繰り返し、安全運転に徹した。新興政党でも理念や政策の違いが浮き彫りとなっている。

以下全文
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS3005M_Q2A131C1PP8000/

--------------------------------------------------------------------------------

12127.辻恵氏が民主離党 日本未来から出馬へ
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/12/02(日) 01:23
日刊スポーツ[2012年11月30日12時59分]

 民主党公認で衆院選に大阪17区から立候補する予定だった辻恵前衆院議員は30日、離党して日本未来の党公認で出馬する意向を固めた。同じ大阪17区から立候補する見通し。同日夕に記者会見する。衆院選候補予定者が公認決定後に他党に移って立候補するのは異例で、民主党に痛手となりそうだ。

以下全文
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20121130-1053665.html 

 

12123.宮本・元駐中国大使を単独取材 関係修復には「冷却期間が必要」 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/29(木) 22:28

 「人民網日本語版」2012年11月27日

 「知中派」のベテラン外交官として知られる宮本雄二氏は、2006年-2010年の間に駐中国大使を勤めた。その間、小泉純一郎元首相の数回にわたる靖国神社参拝によって損なわれていた中日関係の修復に積極的に立ち回り、安倍晋三元首相による「氷を砕く旅」の実現に尽力した。胡錦濤国家主席の訪日の際には、「戦略的互恵関係の包括的推進に関する中日共同声明」の締結など重要な外交活動にも参与した。現在は日中友好会館副会長を担当している。

 人民網はこのほど、中日外交の当面の難局について、宮本氏に書面インタビューを行った。書面インタビューの内容は以下の通り。

以下全文
http://j.people.com.cn/94474/8036374.html

--------------------------------------------------------------------------------

12124.Re: 宮本・元駐中国大使を単独取材 関係修復には「冷却期間が必要」
名前:伊豆利彦    日付:2012/11/29(木) 22:41
宮本氏の言葉は傾聴すべき意見だと思う。人民日報の記事は政治的で信頼できないというような憶説が日本のマスメディアを支配しているようだが、こちらの方が政治的デマゴギーなのではないか。私は人民日報の記事は信頼できると思っている。そこには日本を正しく理解し、日中関係の正常化を実現しようとする意志が感じられる。
http://j.people.com.cn/94474/8036374.html 

 

12122.狂気じみた金融政策が、日本を崩壊させる 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/29(木) 22:26

 「人民網日本語版」2012年11月27日 

 日本銀行は急進的な量的緩和政策で有名だが、日本の政治家はそれでもまだ十分ではないと考えている。次期首相候補である自民党の安倍晋三総裁は「無制限の金融緩和」、「2-3%の物価上昇率」を実現するとし、さらに政策金利をマイナスにまで引き下げると表明している。自民党はこのほか、政府・日銀・民間企業が参加するファンドを創設し、外債を購入する方策を発表している。これらを総合すると、いくつかの「無制限」が見えてくる。無制限のインフラ建設、無制限のベースマネー発行、無限の金利引き下げ、外国為替市場への無制限の介入による円高是正だ。解放日報が伝えた。

以下全文
http://j.people.com.cn/94476/8035134.html 

 

12121.日系車が反転攻勢 困難な時ほど、中国市場を愛するべき 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/29(木) 21:23

 「人民網日本語版」2012年11月27日

壮大な規模を誇る中国広州国際汽車展覧会(広州モーターショー)がこのほど、南部の中心都市である広東省広州市で開幕した。中日関係の悪化による日本車離れの傾向はある程度緩和されたものの、日本車の見通しは今なお「五里霧中」だ。そこで日系各大手メーカーは相次いで低価格のハイブリッドカーを打ち出し、巨大市場のパイを奪い返そうとしている。新華網が伝えた。

以下全文
http://j.people.com.cn/94476/8035072.html 

 

12120.高江 返信  引用 

名前:野間    日付:2012/11/29(木) 19:53

「標的の村 ~国に訴えられた東村・高江の住民たち~」
http://www.qab.co.jp/village-of-target/index.html
12月9日全国でも放送されるようです。

高江の「ヘリパッド」=オスプレイ・バッド建設の中止を求めるオンライン署名↓ご協力下さい。
http://t.co/aSNxopX8 

 

12119.国防軍構想―自衛隊でなぜ悪い 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/29(木) 16:08

朝日新聞社説 2012年11月29日01時43分

 自民党が政権公約で、憲法を改正して自衛隊を「国防軍」に位置づけると明記した。

 安倍総裁は「外に向かって軍隊、内に向かって自衛隊。こんな詭弁(きべん)はやめようというのが自民党だ」という。

 日本の安全保障政策の根幹に関わる問題であり、強い危惧を感じざるを得ない。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211281019.html?id1=2&id2=cabcbbcj 

 

12118.嘉田滋賀県知事の女傑伝説 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/29(木) 15:44

ゲンダイ 2012年11月28日 掲載
第三極受け皿で時の人

 脱原発の受け皿として、一躍、衆院選の台風の目となった「日本未来の党」。代表の嘉田由紀子・滋賀県知事(62)は、東日本ではなじみが薄いが、関西では名物知事だ。「もったいない」をキャッチフレーズに行政のムダを追及、新幹線の新駅建設や3つのダム建設凍結などを実現した。穏やかなイメージとは裏腹に、素顔は女傑そのもの。数々の“伝説”がある。

以下全文
http://gendai.net/articles/view/syakai/139845 

 

12116.中学生以下に年31万円、子育て応援券も 未来公約  返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/29(木) 14:35

日経 2012/11/29 11:05 記事保存

 新党「日本未来の党」(代表・嘉田由紀子滋賀県知事)が衆院選公約の柱の一つとして、中学生以下の子ども向け手当として年間約31万2千円(月2万6千円)の支給を打ち出すことが分かった。一部はバウチャー(金券)の「子育て応援券」として支給することを検討。財源は特別会計の見直しなどで捻出するとしている。

以下全文
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2900G_Z21C12A1MM0000/

--------------------------------------------------------------------------------

12117.コラム:「未来の党」参戦で衆院選に大変化の兆し、枠組み影響も
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/29(木) 15:26
ロイター2012年 11月 29日 13:11 JST

11月29日、滋賀県知事の嘉田由紀子氏率いる「日本未来の党」が結成され、衆院選の構図に大きな変化が生じる兆しが見えてきた。

以下全文
http://jp.reuters.com/article/JPpolitics/idJPTYE8AS02C20121129?pageNumber=2&virtualBrandChannel=0 

 

12113.右に寄る自民・維新 「国防軍・核想定」〈乱流総選挙〉 返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/11/27(火) 09:10

安全保障、憲法 主な政党の立場
朝日新聞デジタル記事2012年11月24日03時00分

 国防軍、核シミュレーション――。総選挙に向けて威勢のいい言葉が飛び交っている。主役は自民党の安倍晋三総裁と日本維新の会の石原慎太郎代表だ。一方、もとは改憲論者の野田佳彦首相(民主党代表)は右傾化の主張とは一線を画す。尖閣諸島の問題を抱え、安保論争が熱を帯びてきた。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211230753.html?ref=comkiji_redirect

--------------------------------------------------------------------------------

12115.「野合」批判の風強く 「日本維新の会」
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/29(木) 10:56
しんぶん赤旗 2012年11月27日(火)

橋下氏 “政策語ることは必要ない”
脱原発」消滅? 企業・団体献金「禁止」は撤回

「第三極」言うが

 “民主もダメ、自民もダメ”という声の受け皿を狙って「第三極」を名乗る「日本維新の会」に、「野合」批判が強まっています。

以下全文
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-11-27/2012112702_02_1.html 

 

12114.■経済支援いらない、だから基地どかせ  返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/11/27(火) 10:04

朝日新聞デジタル記事2012年11月24日03時00分印刷用画面を開く

翁長雄志さんに聞く沖縄の保守が突きつけるもの

 解散総選挙で「沖縄」を語る声がほとんど聞こえてこない。原発問題は大事だ。消費税も大事だ。でも米軍基地問題はどこへ行ったのか。そんな本土の風潮に、沖縄を代表する保守政治家で、オスプレイ配備に反対する県民大会共同代表をつとめた翁長雄志・那覇市長(62)は問う。「甘えているのは沖縄ですか。それとも本土ですか」

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211230690.html?ref=comkiji_redirect 

 

12112.1%の金持ちと99%の我々:ビル・トッテン 返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/11/25(日) 06:16

2011年11月17日

9月にニューヨークで始まったウォールストリート占拠運動は、財政危機が深刻化するヨーロッパ、そしてアジアやオーストラリアなど、世界の82カ国に広がり、10月15日には、「格差をなくせ」「原発反対」「TPP反対」など、東京でも多様な主張がなされた。

以下全文
(ビル・トッテン)
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-763.html 

 

12111.日中再構築の道、どこに〈何を問うか:3〉 返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/11/24(土) 10:08

朝日 2012年11月21日03時00分
■加藤洋一(編集委員)

 先週、上海で開かれたアジア地域安全保障に関する国際会議。主催した中国の研究機関の狙いは米国の「アジア回帰」の分析だったようだが、ふたを開けてみると尖閣諸島をめぐる日中関係の悪化が「主役」となった。参加者の間に「今や日中関係は地域の主要な不安定要因」(米国人研究者)という認識があった。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211200937.html?ref=comkiji_redirect 

 

12110.日々通信を更新しました。 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/23(金) 13:09

第314号 20012年11月23日  今を生きる

パソコンが故障して、直接送信している方々に送信できなくなりました。

戦争の末期、死を見つめて、刻々の生を生きたときに私を支えた思想がいま、死が迫ってくるなかで刻々を大事にして生きる支えとして、今も私を支えてくれる。

今は選挙で美しい言葉が氾濫している。戦争の時も、平和とか人道とか正義とか、美しい言葉が氾濫する。

「時代閉塞の現状」の石川啄木は、「美しい理想」はみんな嘘だと喝破した。

 漱石も広瀬武夫の詩の「美しい言葉」を批判して、こんな詩を書く人間は信用できないとまでいった。

日々通信第314号 URL
http://tizu.cocolog-nifty.com/heiwa/2012/11/314-ccd8.html 

 

12109.核保有の筋立てを=「抑止力になる」―石原維新代表【12衆院選】 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/22(木) 12:00

2012年 11月 20日 19:42 JST

 日本維新の会の石原慎太郎代表は20日、都内の日本外国特派員協会で講演し、尖閣諸島をめぐり対立する中国への対応に関し「日本は核兵器(保有)に関するシミュレーションぐらいやったらよい。これが一つの抑止力になる」と表明した。外国人記者との質疑応答の中で発言した。

以下全文
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_551293 

12108.北朝鮮、拉致調査前向き 合同委設置へ調整 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/22(木) 10:14

中国新聞 '12/11/22

 北朝鮮が、横田めぐみさんら拉致被害者の安否情報をめぐって日本側の提起した合同調査委員会の設置に前向きな姿勢を示していることが21日、分かった。政府筋が明らかにした。これを受け、日朝両政府は外務省局長級協議を月内にも再開する方向で調整に入った。日本側は調査の早期実施で合意を目指す。北朝鮮側の真意が読み切れない部分もあり、金正恩第1書記体制下で初めてとなる拉致調査が実現し進展に結び付くか予断を許さない。

以下全文
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201211220071.html 

 

12107.戦わないから勝つ勘定(2.5:修正中) 返信  引用 

名前:えすえーす    日付:2012/11/21(水) 20:53

 首相の意外な解散権発動で、論旨が実情と乖離する懸念があります。表題を変えるべきか迷っていますが、この書き込みは従来のままで続けます。
 何を重要視して、何を軽んじるかで、私達は自分の思うところに近い候補者を探す事が出来ます。理念の上では、そうあるべきです。
 アラブの団結を軽んじて、イスラエルがガザを空爆する様に、維新の代表は政策の差異を軽んじて、大政翼賛を目指しています。両者の勘定には現実に「即した」独善があります。故に、首相はTPPを対立軸に担ぎ上げる事で、その矛盾を突こうとしました。動機としては不純ではありますが、この戦術は選挙を分かり易くする上で、適切なものであると個人的に考えます。

 以前何度か触れた様に、私の独善はTPP反対、増税反対、原発反対の三つです。よってこれを全て満たす政党と、その候補者に投票する事になります。端的に言えば共産党です。
 みんなの党、(日本版)緑の党、国民の生活が第一、社民党も、上記の政策を是としています。とは言え、これらの党員は以前は与党の中に居て、その腐敗に自らの手を貸し与えた「前科」があります。たとえば小沢氏が有罪か無罪かはどうでも良い事ですが、個人的にはこうした前科は看過しかねます。許せる人は彼等に投票すれば良いですし、私の様に「今回はやや原理主義的」であれば、共産党に入れるしかない訳で、話は実に単純です。
 自民党、民主党、公明党、維新その他に投票する価値は皆無です。今のイスラエルを見れば、彼等の愚かさ、醜悪さというものが良く判ると思います。周辺諸国にミサイルで狙われ、それをミサイルで狙い返す、そういう国家に我が国をしたくはありません。
 今回の総選挙を難しく考える必要はありません。良心に従って投票を行えば良いと思います。 

 

12106.白川総裁、安倍構想にゼロ回答〈乱流総選挙〉 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/21(水) 17:34

安倍総裁と白川総裁の主張はかけ離れている
朝日 2012年11月21日03時00分

 「日本銀行は無制限の金融緩和を」「建設国債も全部買ってもらう」。次々と要求を突きつける自民党の安倍晋三総裁に対し、日銀の白川方明(まさあき)総裁は20日、ことごとく反論した。景気をよくするために金融政策はどうあるべきか。政府と中央銀行の関係は。衆院選を前に、論争はヒートアップするばかりだ。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211201027.html?ref=comkiji_txt_end_s_kjid_TKY201211201027 

 

12105.領有権対立の平和解決要求 温首相にオバマ氏(11/20 21:59)  返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/21(水) 08:12

 【プノンペン共同】オバマ11 件米大統領は20日、訪問中のカンボジアの首都プノンペンで中国の温家宝首相と会談した。中国が東シナ海と南シナ海で領有権を主張し、日本や東南アジア諸国連合(ASEAN)の一部加盟国と対立を続ける問題を「国際法に沿って平和11 件解決」するよう要求、不公正な貿易慣行の是正も求めた。

以下全文
http://news.livedoor.com/topics/detail/7160368/   

 

12093.中国学者が党大会報告を分析 日本は冷戦思考を捨てるべき 【中日対訳】  返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/15(木) 04:07

「人民網日本語版」2012年11月14日

 中国社会科学院日本研究所副所長の高洪氏が現在北京で開催中の中国共産党第18回全国代表大会の報告における中国外交政策について分析した。「国際在線」が伝えた。

 高氏は「現在、国際情勢は複雑に入り組んでおり、特にアジア地区では先が読めない要素に満ちている」とし「今後10年、中国の外交は依然としてチャンスと試練に直面することは想像に難くない。新世代の中央指導部は歴史的変化の潮流を見ながら、柔軟かつ積極的に巨大中国の舵取りの方向を見極め、暴風雨が吹き荒れる世界情勢の中、定めた外交目標に向かって中国を導かなければいけない」と述べた。

以下全文
http://j.people.com.cn/94474/8018121.html

--------------------------------------------------------------------------------

12095.中国の新リーダー、習近平氏 改革の手腕はいかに?
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/16(金) 08:24
WALL STREET..2012年 11月 10日 18:15 JST
http://jp.wsj.com/World/China/node_545761?mod=bullet_WSJWhatsNews

 中国の新指導者は誰に助言を求めるのだろう。15日に中国最高指導者となる習近平氏は、資本主義の道は決して選ばないと誓った毛沢東に助言は求めないほうがいいことは重々承知している。過去30年間の市場改革のおかげで貧困から抜け出した国民にもそう伝えてほしい。

以下全文
http://jp.wsj.com/World/China/node_545761?mod=bullet_WSJWhatsNews 

--------------------------------------------------------------------------------

12096.日本版「財政の崖」 中長期的な財政問題が深刻
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/17(土) 09:30

 「人民網日本語版」2012年11月16日 

 G20財務相・中央銀行総裁会議がこのほどメキシコで開催された。閉幕後に発表された共同声明は、世界経済に影響する複数のリスクを列挙し、日本版「財政の崖」問題が、欧州と米国の後に続き挙げられた。米国版「財政の崖」と異なり、日本版「財政の崖」は、赤字国債発行法案が依然として可決されていないことが主因となっている。経済之声「央広財経評論」が伝えた。

 ◆日本版「財政の崖」迫る

 財務省の計算によると、「特例公債法案」が可決されなかった場合、日本の財源が11月末までに枯渇する。仮にそうなった場合、公務員の給与未払いや、年金等の社会保障費の支給停止といった、社会危機が生じる恐れがある。共同通信社の最新の情報によると、自民党と公明党は昨日「公債発行特例法案」(修正案)を可決し、「特例公債法案」の会期内の可決に向け基礎を固めた。「特例公債法案」が可決された場合、日本は「財政の崖」を回避することになる。しかし短期的な財政危機が回避されたとしても、日本の財政が直面する中長期的な構造問題は解決がより困難だ。経済之声のコメンテーター、中国社会科学院日本研究所経済研究室主任の張季風氏が、同問題について語った。

以下全文
http://j.people.com.cn/94476/8022041.html 

--------------------------------------------------------------------------------

12097.日系車企業が中国市場を放棄すれば中日双方に不利
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/17(土) 09:36
「人民網日本語版」2012年11月16日 

 日系車企業にとって今年の9月は最も厳しい月になるかと思われたが、10月の販売台数はさらに悲惨な結果となり、日系車企業の売上回復にはまだ時間がかかることが明らかとなった。最新の統計データによると10月、日系車は依然として9月の販売減少を打開できず、販売台数は9万8900台と、乗用車販売総数の7.6%を占めるに留まった。市場シェアは9月比4.6%減、前年同期比12.3%減となり、販売台数は前月比38.2%減、前年同期比59.4%減となった。下げ幅は9月よりも拡大した。中国青年報が伝えた。

以下全文
http://j.people.com.cn/94476/8022653.html 

--------------------------------------------------------------------------------

12101.日中韓FTA、年内交渉へ 中国、尖閣問題と切り離し
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/18(日) 08:10

日新聞デジタル記事2012年11月18日03時00分

 【北京=吉岡桂子、プノンペン=福山崇】中国外務省の傅瑩次官は17日、プノンペンで開かれる東アジアサミットを前に北京で会見し、日本、中国、韓国の自由貿易協定(FTA)の交渉を「5月の(日中韓)首脳会議で年内に始めると決めている。できるだけ早く始める」と述べた。尖閣諸島をめぐる日中の対立で交渉の遅れが懸念されていたが、予定通り進められることになりそうだ。

 枝野幸男・経済産業相ら3カ国の担当閣僚が20日にも現地で会合をもち、交渉入りを宣言する見通し。日本政府は中国側の対応を「この地域では経済を政治問題と切り離して成長させる、との国際社会への強いメッセージになる」(経産省幹部)と歓迎している。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211170740.html?ref=comkiji_txt_end_s_kjid_TKY201211170740 

--------------------------------------------------------------------------------

12104.日本経済が中国への依存度は想像以下 経済制裁で利を得るのは米国 
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/20(火) 22:01
 「人民網日本語版」2012年11月20日

 厦門大学がこのほど開催した学術シンポジウム「アジア太平洋地域経済協力の新構造における中国と日本」において、中国社会科学院日本研究所経済室主任の張季風教授は、「日本に対する経済戦争で、中国が一人勝ちすることはない。冷静に思考・計算すれば、日本経済の中国経済に対する依存度が想像していたほど高くないことが分かる。経済制裁はシギとハマグリの争いになり、中国に対して抑制の戦略をとる米国が漁夫の利を得るだろう」と指摘した。中国網が伝えた。

以下全文 
http://j.people.com.cn/94476/8025620.html   

 

12103.金正恩氏と軍の関係に異常な兆候 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/20(火) 09:02

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2012/11/19 10:10

 今年7月に粛清された李英浩(リ・ヨンホ)前朝鮮人民軍(北朝鮮軍)総参謀長(70)が咸鏡北道鏡城郡の朱乙温泉に軟禁されているとの情報が伝わり、韓国政府当局が確認に乗り出していることが、18日までに分かった。また、朝鮮人民軍の資金源とされる勝利貿易とカンソン貿易が朝鮮労働党のテソン貿易に統合されるなど、金正恩(キム・ジョンウン)式の軍支配が本格化しているようだ。

以下全文
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/11/19/2012111900816.html 

 

12098.【ナブルス通信】「ガザで殺人を行っているのは誰か」ーーノーム・チョムスキーらによる報道への呼びかけ 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/17(土) 16:33

ナプルス2012年11月14日

欧米各国でこれまでの戦争でなくなった軍人の追悼が行われた(第一次大戦の終結した)11月11日、イスラエルは一般市民に銃口を向けました。翌11月12日の朝刊はこれまでの戦争や現在進行中の戦いで犠牲になった人に関する報道であふれ、読者はこうして新しい週を悲痛な思いで迎えました。

しかし、これらの報道には、今日の戦争の犠牲者の大半が一般市民であるという事実に言及するものはほとんどありませんでした。
http://0000000000.net/p-navi/info/column/201211170633.htm

--------------------------------------------------------------------------------

12099.イスラエル、ガザに地上侵攻の見通し 現地報道 
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/17(土) 16:46
日経2012/11/16 10:52

 【ドバイ=中西俊裕】イスラエルとパレスチナ自治区ガザのイスラム系武装組織ハマスなどとの衝突で、ガザから発射されたロケット弾が15日夜、経済都市テルアビブ近郊にまで飛来した。イスラエルのメディアは危機感を深めた同国軍が16日中にもガザに地上軍で侵攻する見通しだと伝えており、ガザ情勢は一段と緊迫を強めている。

以下全文
http://mxt.nikkei.com/?4_8209_592692_15 

--------------------------------------------------------------------------------

12102.ハマスの首相府を空爆 イスラエル、地上戦準備
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/18(日) 08:26
朝日新聞デジタル朝刊(2012年11月18日)

 【ガザ=山尾有紀恵、エルサレム=村山祐介、カイロ=石合力】パレスチナ自治区ガザで17日未明、ガザを実効支配するイスラム組織ハマスの首相府がイスラエル軍に爆撃された。地上戦の準備を進めるイスラエル軍が大規模なガザ侵攻に踏み切れば、パレスチナ人の死傷者が急増するのは必至だ。一方、アラブ連盟(本部カイロ、22カ国・機構)は17日、イスラエルによるガザ攻撃に関する緊急外相会合を開いた。周辺国は侵攻回避へ向けて動きを活発化させている。

以下全文
http://news.asahi.com/c/abc5ag5ibBqddjau 

 

12100. 狂乱首相の謀略解散全真相 鳩山元首相も間違いなく離党へ 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/18(日) 05:00

ゲンダイ2012年11月17日 掲載

同志を裏切り捨てる身勝手にカンカン

 野田首相の解散宣言を受け、民主党は予想通りの離党ラッシュとなった。15日だけで小沢鋭仁元環境相、初鹿明博衆院議員(東京16区)、中川治衆院議員(大阪18区)ら7人が離党を表明。
 山田正彦元農相も、超党派のTPP反対集会で「TPPを阻止する勢力を結集する時が来た」と挨拶。報道陣には「離党します」と明言した。15日の会見で離党を正式表明するとみられる。

以下全文
http://gendai.net/articles/view/syakai/139685 

 

12094.記憶 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/15(木) 07:05

子供のころをしきりに思い出す。私の記憶の一番古いのは何歳のころのことだろう。祖母の家が少し離れたところにあって、西日をさける簾を巻き上げて、 顔を出した祖母が利ちゃんなあといったのを覚えているような気がする。すべては不確かで前後の記憶は一切ない。私の家は、私が3歳のころに移転したから、それ以前の記憶にちがいない。

誰にも子供のころの記憶はある。誰もが赤ん坊であり、幼い子供だった。樋口一葉の「にごりえ」に銘酒屋の女に身を落とした女が、<誰も子供のころには、お菓子とお札のどちらをとるかと言われては、きっとお菓子に手を出したのに>と述懐するところがある。生まれるときには誰もが同じように生まれるのに、やがて大変な懸隔ができる。

一葉の文学が今も人の心を打つのは、人間を元来は同じ子供だったのにと、今の変わりようを嘆く大きな平等感にあるのだろう。オバマ大統領も野田総理も石原都知事、橋下大阪市長も、どんな子供時代を送ったのか。死のときが迫ってきて、しきりに子供のころを思い出し、人間はみな同じ子供時代を持ったのだと思う。
http://j.people.com.cn/94476/8015496.html 

 

12090.遠のく景気回復シナリオ 10~12月もマイナス成長か  返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/14(水) 00:36

弱まる内需に海外減速が追い打ち

日経 2012/11/12 11:09

 日本経済が7~9月期にマイナス成長に沈んだのは、エコカー補助金などの政策効果がはがれて内需が弱まったことに加え、海外経済の減速で輸出が低迷したためだ。内需の落ち込みを外需の回復で補う政府の景気回復シナリオは狂い、民間エコノミストの多くは10~12月期もマイナス成長が続くとみている。

以下全文
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1200D_S2A111C1EB2000/ 

12079.十八大 所得倍増で消費規模を64兆元に 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/10(土) 18:07

「人民網日本語版」2012年11月9日

 胡錦濤同志は中国共産党第18回全国代表大会(党大会)での報告の中で、2020年をめどに全面的な小康社会(ややゆとりのある社会)の建設という壮大な目標を実現させ、国内総生産(GDP)と都市部・農村の一人当たり平均所得を10年の2倍に引き上げることを確実にするよう提起した。「経済参考報」が伝えた。

以下全文
http://j.people.com.cn/94476/8012552.html

--------------------------------------------------------------------------------

12083.商務部長:「島購入」の茶番が中日の経済関係を深刻に損なった
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/14(水) 00:12
 「人民網日本語版」2012年11月11日

 第18回党大会代表を務める陳徳銘商務部長(商務相)は10日、党大会プレスセンターで国内外記者の合同取材に応じた。

 (現在の貿易状況について)今年1-9月の中国の貿易総額は6.2%増加したが、9月だけだと輸出は9.9%の増加、10月だけだと輸出は11%以上の増加であり、緩やかな安定化傾向を示している。国際市場の需要不足の中、中国企業は困難を迎え撃ち、依然喜ばしい業績を上げている。わが国の貿易の伸びは世界の圧倒的多数の経済体を上回り、国際市場でのシェアは下落するどころか少し上昇している。貿易構造にも喜ばしい変化が見られる。ASEANやロシアなど新興市場への輸出の伸びは10%を超え、付加価値の高い機電製品の輸出の伸びは8%を超え、一部企業は積極的に構成を調整し、ブランドを育成し、国際競争力を一層強めている。

以下全文
http://j.people.com.cn/94474/8013958.html 

--------------------------------------------------------------------------------

12087.日本企業が中国から撤退する可能性高まる
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/14(水) 00:03
「人民網日本語版」2012年11月12日 
http://j.people.com.cn/94476/8014350.html

 このほど行われたアジア欧州会議(ASEM)の首脳会合で、温家宝総理と野田佳彦首相はすぐ近くをすれ違ったものの、一言も言葉を交わさなかった。釣魚島(日本名・尖閣諸島)問題を発端とした中日の紛争は、依然として改善の兆しを見せていない。この難題が日本企業に与える打撃もますます大きくなっている。国際金融報が伝えた。

以下全文
http://j.people.com.cn/94476/8014350.html 

--------------------------------------------------------------------------------

12088.十八大 中国経済は中程度のペースの成長期に
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/14(水) 00:10
「人民網日本語版」2012年11月12日

 中国共産党の第18回全国代表大会(党大会、十八大)の報告では、「経済の持続的で健全な発展」や「経済発展モデルの転換で重大な進展を遂げる」といった一連の表現で、今後数年間の中国経済の発展の方向性を描き出している。ある経済ウォッチャーによると、こうした表現から中国経済の発展モデルに重大な変化が訪れる見通しであることがうかがえ、過去10年間の平均10.7%という急速な成長が、2けたを下回る中程度のペースの成長に転換することが重要な特徴の一つになるとみられるという。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。
http://j.people.com.cn/94476/8015496.html 

--------------------------------------------------------------------------------

12089.中国経済の成長 新たな原動力が必要
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/14(水) 00:19
「人民網日本語版」2012年11月12日 

 「中国人民銀行総裁の周小川です」----。8日午後に開かれた第18回党大会中央金融系統代表全体会議で、周総裁は自己紹介から始め、現場にいた数十人の外国人記者の笑いを誘った。中国青年報が伝えた。

 世界2位の経済大国の中央銀行の総裁として、周総裁の姿はメディアによく知られている。また周総裁の発言のすべてが、中国経済情勢を占うバロメータとされている。

以下全文
http://j.people.com.cn/94476/8014294.html 

 

12086.コラム:米中関係、オバマ再選と習新体制で「前向き」に 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/13(火) 10:23

ロイター2012年 11月 9日 14:08 JST

ニューヨーク 8日 ロイターBreakingviews] 米国と中国は、これ以上ないほど政治システムがかけ離れている。しかし、オバマ大統領が再選を果たし、中国共産党も間もなく新指導部になる今、両国がわだかまりを捨てられると期待する理由は十分ある。もしオバマ大統領が最近の賢明な外交政策に基づいて事を進めれば、2つの大国間の競争は建設的なものになり得るだろう。

以下全文
http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPTYE8A802E20121109?rpc=131 

 

12085.検察敗北 小沢 控訴棄却 無罪 5年越し謀略に決着 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/12(月) 17:47

ゲンダイ 2012年11月12日 掲載

この国の権力は極度に腐敗している
<彼を大犯罪人として追及した検察と大マスコミはどう償いをつけるのか見ものだ>

以下全文
http://gendai.net/articles/view/syakai/139584 

 

12082.朴・安両候補が日韓関係改善に意欲 韓国大統領選  返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/10(土) 19:42

日経 2012/11/8 19:45

与党・セヌリ党の朴槿恵氏
 12月の韓国大統領選に出馬表明している与党、セヌリ党の朴槿恵(パク・クンヘ)候補と無所属の安哲秀(アン・チョルス)候補は8日、それぞれ記者会見し、冷え込んだ日韓関係の改善に意欲を示した。朴氏は交渉が中断している日韓経済連携協定(EPA)の自由貿易交渉の必要性を強調。安氏は両国首脳が年1回以上、相互訪問する「シャトル外交」の再開などを公約に盛り込んだ。

以下全文
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0806C_Y2A101C1FF1000/ 

 

12081.さいたま市と同じ線量 ウクライナで健康な子どもは6% 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/10(土) 19:25

2012年11月8日 掲載

食品摂取で内部被曝!?

 健康な子どもは6%――。昨年4月にウクライナ政府が発表した衝撃の事実。被曝(ひばく)者から生まれた子どものうち、健康なのは、チェルノブイリ事故から6年後の92年で22%だった。それが08年には6%に激減。一方で、慢性疾患のある子どもが20%から、78%に急増したという。
 恐ろしい結果だが、他人事ではない。ウクライナの放射能汚染レベルは、さいたま市と同じなのだ。

以下全文
http://gendai.net/ 

 

12080.高齢の親による「代理お見合い」日本で流行 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/10(土) 18:23

 「人民網日本語版」2012年11月8日

 日本の「晩婚化」現象は、国内経済の衰退と同様、もはや歯止めのかからない状態になっている。ここ数年の日本の「国勢調査」を見ても、各年齢層の日本人独身男女の未婚率は、どの年齢層でも、右肩上がりに上昇している。このうち、「アラフォー」世代の結婚状況が、特に顕著な問題になっている。資料によると、「アラフォー」世代の男性の34.6%、女性の22.4%は、「独身貴族生活」を謳歌(おうか)しており、結婚する気持ちは毛頭ないようだ。日本新華僑報網が報じた。

以下全文
http://j.people.com.cn/94475/8011768.html 

 

12078.日朝協議15日再開、モンゴルで局長級 拉致も提起 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/10(土) 17:22

日経 2012/11/9 22:01

 日本と北朝鮮は15、16両日、モンゴルのウランバートルで局長級の政府間協議を開く。日本は8月末に北京で開いた課長級の予備協議の後、局長級の本協議を9月中旬までに開く方向で検討していたが、北朝鮮が日程調整に応じてこなかった。日本は次の協議で日本人拉致問題を議題として取り上げ、具体的な進展に結び付けたい考えだ。

以下全文
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0903F_Z01C12A1PP8000/ 

 

12077.「第三極」の政策―「小異」と見過ごせぬ 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/10(土) 13:38

朝日新聞デジタル記事2012年11月2日00時38分

新しい政治勢力の結集をめざす「第三極」の動きが活発だ。

 東京都知事を辞職した石原慎太郎氏は、たちあがれ日本を母体に近く新党を立ち上げる。名古屋の地域政党だった減税日本も、国政政党に衣替えした。

 ともに、橋下徹大阪市長率いる日本維新の会などとの連携に意欲をみせている。

 既成政党の惨状は目に余る。地域から新しい勢力が国政に参入すること自体は歓迎したい。

 一方で、石原氏のこんな発言は見過ごせない。

 「原発や消費税とかは大事な問題かもしれないが、ある意味ではささいな問題」「小異を捨てて大同につくしかない」

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211010783.html?ref=reca 

 

12075.★競い合う米中の間で ロナルド・ドーア氏と若宮主筆語る 返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/11/10(土) 09:28

朝日新聞デジタル記事2012年10月31日03時00分

 尖閣諸島をめぐって反日姿勢を強める中国の深層心理には何があるのか。米中の間で日本はどんな道を選ぶべきなのか。ユニークな発想で日本を論ずる欧州の知日派長老、87歳になったロナルド・ドーアさんを迎え、若宮啓文主筆が語り合った。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201210300630.html

--------------------------------------------------------------------------------

12076.Re: ★競い合う米中の間で ロナルド・ドーア氏と若宮主筆語る
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/10(土) 09:49
ドーア氏は、「中国の関心は米。根底にアヘン戦争の屈辱」「日本は米の衛星国をやめよ」と語った。
http://digital.asahi.com/articles/TKY201210300630.html 

 

12073.社説[オバマ氏再選]東アジアの緊張緩和を 返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/11/10(土) 06:30

沖縄タイムス 11月8日 09時33分

 オバマ政権2期目の外交課題は、なんといっても「米中関係」である。米中関係の動向は、普天間飛行場の返還問題にもストレートに影響を及ぼす。

 中国に対して封じ込め的な強硬策が浮上すれば、基地問題の解決は遠のき、日米の軍事一体化と沖縄基地の機能強化が進むことになる。

 米中が協調路線を打ち出し、東アジアの緊張緩和に乗り出せば、沖縄問題は動く。日本外交はその橋渡し役を果たすべきである。

全文URL
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-11-08_41231

--------------------------------------------------------------------------------

12074.中国潜水艦、2年以内に核兵器搭載も=米議会諮問機関
名前:伊豆利彦    日付:2012/11/10(土) 06:29
ロイター 2012年 11月 8日 14:52 JST

[ワシントン 7日 ロイター] 米国議会諮問機関の米中経済安保調査委員会は、議会に提出する年次報告書の草案で、中国が2年以内に核兵器を潜水艦に搭載する可能性があると指摘した。

草案は、核拡散防止条約 (NPT) で核兵器保有が認められた5カ国のうち、中国のみが核戦力を拡大させていると分析。その上で、中国は「大陸間弾道ミサイル、弾道ミサイル搭載潜水艦、核爆弾搭載爆撃機の三元戦略核戦力を間もなく保持することになる」とした。

以下全文
http://news.livedoor.com/article/detail/7122544/ 

 

12068.習近平氏、「試練」経たエリートが中国最高指導者に 返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/11/10(土) 07:59

2012年11月9日
朝日新聞デジタルニュース国際ロイターニュース記事アングル

 [北京 8日 ロイター] 元副首相を父に持つエリート家庭で生まれ、文化大革命の混乱の中で成人した中国の次期最高指導者、習近平・国家副主席(59)。普段はダークスーツに身を包み、共産党指導者たちの特徴とも言える「鉄仮面」をかぶる習氏だが、3年前に訪れたメキシコでは、その素顔を垣間見せていた。

 「世界的な金融不安の中、中国は依然として13億人を食べさせるという課題を解決できている。それ自体が、人類にとって最大の貢献だ」。外国からの中国批判に激しく反論して見せたこのコメントには、中国のインターネットユーザーから瞬く間に称賛の声が上がった。

以下全文
http://www.asahi.com/international/reuters/RTR201211090042.html?ref=reca

--------------------------------------------------------------------------------

12070.中国景気減速に底打ちの兆し 卸売物価の下落幅縮小 
名前:伊豆利彦    日付:2012/11/09(金) 18:03
日経 2012/11/9 11:15

【北京=大越匡洋】中国国家統計局は9日、10月の卸売物価指数が前年同月比2.8%低下したと発表した。8カ月連続のマイナスだが、下落幅は前月に比べ0.8ポイント縮小した。消費者物価指数(CPI)は同1.7%上昇。前月から0.2ポイント鈍り、2年9カ月ぶりの低い伸びとなった。中国の内需はなお勢いを欠くが、企業間の取引価格の下落傾向に底打ち感が見え始めた。

以下全文
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0901S_Z01C12A1MM0000/ 

--------------------------------------------------------------------------------

12071.中国での日本車販売台数60%減 10月、尖閣で減少幅拡大
名前:伊豆利彦    日付:2012/11/09(金) 20:13
東京 2012年11月9日 19時17分

 【北京共同】中国自動車工業協会は9日、10月の日系メーカーの乗用車販売台数が前年同月比59・4%減の9万8900台だったと発表した。減少幅は約60%と、9月の40・8%より大幅に拡大した。日本車の単月の販売台数が10万台を割り込むのは2009年以来3年ぶり。

以下全文
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012110901001882.html   

--------------------------------------------------------------------------------

12072.中国での日本車販売台数60%減 10月、尖閣で減少幅拡大
名前:伊豆利彦    日付:2012/11/09(金) 20:21
同記事より

 10月の中国全体の新車販売台数(商用車を含む)は5・3%増の160万6千台だった。2カ月ぶりにプラスに転じた。


http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012110901001882.html http:// 

12069.胡氏、「院政」へ暗雲 江氏が揺さぶる 中国共産党大会 返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/11/09(金) 17:13

政治局常務委員をめぐる綱引き

朝日新聞デジタル朝刊(2012年11月9日)
中央軍事委員会をめぐる人事
 【北京=峯村健司】中国共産党の指導部交代が行われる第18回党大会が8日、開催が約1カ月遅れるなどの異例ずくめの中で始まった。最大の混迷は、次の指導部人事がまだまとまっていないことだ。今大会で総書記を退く胡錦濤(フーチンタオ)総書記(国家主席)の「院政」への道のりも、にわかに暗雲がたれこめている。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211080955.html?ref=comkiji_redirect&id1=2&id2=cabcbbaj&ref=nmail_2012119mo 

 

12063.中国、トップ交代を前に 賀衛方さんに聞く 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/07(水) 13:03

朝日新聞デジタル記事2012年11月7日03時00分

賀衛方・北京大教授
(法治と言論の自由の大切さを説く、北京大教授)

 中国共産党大会が8日から北京で始まる。胡錦濤(フーチンタオ)氏から習近平(シーチンピン)氏へと、13億人を率いるトップが10年ぶりに交代する。経済規模を4倍近くに膨らませた現体制だが、腐敗や貧富の格差など社会の矛盾は拡大した。法治や言論の自由の確立に向けて長く提言を続けている賀衛方(ホーウェイファン)・北京大学教授に新体制の課題を聞いた。

■一党統治の強みで景気対策は成功 政治改革には逆行

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211060677.html

--------------------------------------------------------------------------------

12065.胡理論、指導思想に格上げ 新指導部15日発足へ
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/08(木) 14:03
朝日新聞デジタル記事2012年11月8日12時03分

 【北京=林望】中国共産党の指導部交代が行われる第18回党大会が8日、北京の人民大会堂で開幕した。胡錦濤(フーチンタオ)総書記(国家主席)が活動報告(政治報告)で、自らが提唱した政治理論「科学的発展観」を毛沢東思想やトウ小平(トウは登におおざと)理論などに並ぶ指導思想とすると宣言。2020年までに国内総生産(GDP)と国民1人あたりの収入を10年比で倍増させるとの目標を掲げた。

以下全文 
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211080408.html 

--------------------------------------------------------------------------------

12066.日中関係の前途
名前:伊豆利彦    日付:2012/11/08(木) 14:17
党大会で新指導部が成立すれば、日中関係も安定の方向に向かうだろう。所得倍増政策に学ぶなど、日本に学び、日本の協力、支援を求める動きが強まると思う。日本の次期政権は右傾化の傾向が強まると思われるが、どのように日中関係を安定させていくか。
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211080408.html 

--------------------------------------------------------------------------------

12067.日本の「隠された」経済力を過小評価すべきではない
名前:伊豆利彦    日付:2012/11/08(木) 19:18
人民網日本株式会社 
08:17 Nov 08 2012
http://j.people.com.cn/94476/8009418.html

 パナソニックやシャープが巨額の赤字を発表したことを受け、多くの中国人は日本の電子産業が衰退期に入り、製造業が深刻な危機に陥ったと考えているが、果たして本当にそうだろうか?

 日本の電子産業が衰退を見せている裏で、新たな電子産業の発展が始まっていることに注意しなければならない。日本の隠された経済力は、我々の想像をはるかに絶するのだ。環球時報が伝えた。
http://j.people.com.cn/94476/8009418.html 

 

12064.規制委「有識者」に原発マネー 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/08(木) 04:21

安全基準づくりを担当
6人中4人に6000万円

しんぶん赤旗 2012年11月7日(水)

 原子力規制委員会で原発の新たな安全基準づくりを担当する検討チームに加わる外部有識者6人のうち4人が三菱重工業などの原子力業界から、少なくとも約6000万円の報酬や寄付などの資金を受けていることが6日、本紙の調べでわかりました。厳格な安全基準づくりをになう立場にありながら、原発事故後も事故前と変わらず、原発マネーの恩恵を受けていることはその適格性が問われる重大問題です。

以下全文
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-11-07/2012110701_01_1.html 

 

12062.日本の「空気」文化 独特な社会を形成:宋文洲 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/05(月) 20:53

「人民網日本語版」2012年11月5日

 筆者は日本で創業・上場を実現し、日本で20数年間暮らしている。妻は日本人で、仲の良い友人の多くが日本人だ。まず言えることは、日本人は我々中国人と同様、暮らしを愛し、家庭を愛し、大自然を愛する、血の通った普通の人間だということだ。

 しかし日本に長く暮らしていると、一つの奇妙なものが日本人を動かしていることに気づくようになった。それは知らぬ間に形成される、集団で同一性を求める心理だ。このような心理は、どこかの組織により無理やり形成されるのではなく、英雄的人物によって形成されるわけでもない。これは共鳴に似ているが、強い拘束力と集団心理のプレッシャーが存在する。日本人はこれを「空気」と呼ぶ。

以下全文
http://j.people.com.cn/94475/8004488.html 

 

12060.「尖閣」共同管理へ定期協議要求 対日工作トップに習近平氏指名 中国が方針 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/03(土) 23:57

人民日報 2012.11.2 17:56 [中国]

 日本政府による沖縄県・尖閣諸島の国有化に反発している中国政府が、尖閣をめぐり領有権争いが存在することを日本側に認めさせた後、尖閣周辺海域の共同管理などを話し合う定期協議を求めるとの対日外交方針を固めたことが2日、分かった。複数の日中外交筋が明らかにした。

以下全文
http://j.people.com.cn/94474/7999475.html

--------------------------------------------------------------------------------

12061.Re: 「尖閣」共同管理へ定期協議要求 対日工作トップに習近
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/05(月) 17:39
NHK 11月5日 11時49分

自衛隊とアメリカ軍は、南西諸島の防衛態勢の強化などを目的とした大規模な共同演習を5日から行っていて、沖縄県のアメリカ軍基地には海上自衛隊の護衛艦が入港するなどしています。

以下全文
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121105/k10013250001000.html 

 

12059.「日々通信」を更新しました。 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/11/03(土) 06:37

第313号 2012年11月1日 日本の未来

いまはいくらか鎮静したが、中国で「反日デモ」が吹き荒れて、戦争勃発の危機を思わせる緊張した日々が続いた。中国人は日本から侵略された日々の記憶を忘れず、毛沢東の肖像が掲げられ、「日本帝国主義打倒」のスローガンが目立った。これを日本側では「反日教育」の結果として、日本側の責任についてはほとんど顧慮するところがなかった。すべて中国が悪いので、日本は正しい。こんな思い上がりが中国人を激昂させているのではないか。

URL
http://tizu.cocolog-nifty.com/heiwa/2012/11/313-892a.html 

 

12058.戦わないから勝つ勘定(1) 返信  引用 

名前:えすえーす    日付:2012/10/30(火) 00:37

 報道量の上では、主戦派の動きだけが活発であるかの様に見える現状ですが、実際は何も動きの無いまま、今月が終わろうとしています。都知事の辞職は政界再編に何の効果も与えず、沖縄県知事の訪米以降は、基地関連の記事が見られなくなり、福島県民健康調査検討委員会の暴挙は、検証も反論の権利さえも行使されていません。人々が忘れるまでの時間を浪費させる事が、「彼等」の戦略であるかの如き様相です。
 私達の目を何から逸らせているのかを考えると、この戦略の目指す所が見えてきます。夏の終わりに私が共産党への投票を考え始めた直後、尖閣諸島の問題が火を噴くという形で、中国共産党への国民の警戒感が「煽動」されました。都知事がタカ派による第三極の結集を呼びかけた事で、現政権と自民党が既に極右である感触が薄められ、第三極が既に左派として成立している現実が見え難くなりました。

「彼等」は明らかに総選挙を恐れているのです。故に戦っている振りをしつつ改選を引き伸ばし、反原発、反TPP、反消費税増税によって、庶民の左向きに高まった政治意識が弛緩するのを画策している。私にはその様に見えます。
 先日の鹿児島県での補欠選挙では、その策動の効果が散々な投票率という結果として現れました。これは忌むべき状況です。政治不信に目覚めた人々は、次の選挙では棄権するのではなく、敢えて嫌いな共産党へ投票する事を選ぶ必要があります。さもなければ、自民、民主、第三極の何れが勝っても、我が国の民主主義は私達自身の怠慢のせいで滅びる事になるでしょう。
 継続は力なり、と言います。夏のデモを継続した力強さが、来る選挙でも弛まなく在り続ける事を祈ります。 

 

12050.石原都知事が辞職表明 新党結成、衆院選立候補を検討 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/25(木) 16:55

朝日新聞デジタル記事2012年10月25日15時42

会見で辞職を表明する石原慎太郎都知事=25日午後3時4分、東京都庁、上田潤撮影
 東京都の石原慎太郎知事(80)は25日、都庁で緊急記者会見を開き、都知事を辞職すると表明した。新党を結成し、次期衆院選への立候補を検討する。都知事選は、辞職の申し出から50日以内に行われる。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201210250235.html?ref=reca

--------------------------------------------------------------------------------

12052.Re: 石原都知事が辞職表明 新党結成、衆院選立候補を検討
名前:伊豆利彦    日付:2012/10/26(金) 12:58
なぜ石原は辞職して、国会議員になる道を選んだのか。自民党の安倍総裁は強固な改憲論者であり、もっとも右翼的とされていた。そこに高齢で最右翼の石原が出てきた。石原は中国を蔑視し、今の反日デモの原因をつくった石原が国政を動かそうとし始めた。政党政治に国民が絶望し、強力な専制政治をもとめる動きが強まったいま、石原が動き始めたのは、世界、とりわけ中国に衝撃を与えると思う。これからの日中関係はどうなるか。不安が強まる現在だ。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2307Y_U2A021C1000000/ 

--------------------------------------------------------------------------------

12053.石原氏出馬で日中関係「具合悪い」…経団連会長
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/26(金) 13:14
(2012年10月26日09時50分 読売新聞)

 東京都の石原慎太郎知事の辞任と新党結成について、経団連の米倉弘昌会長は25日、記者団に、「なぜ都政よりも新党結成の方が重要なのか」と疑問視した。

URL
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20121026-OYT1T00374.htm?from=main2 

--------------------------------------------------------------------------------

12057.「東京維新」と大日本帝国憲法--世はアナクロニズムに満ちて(2・完) 
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/30(火) 00:29
[JCJふらっしゅ]2012/10/29 2180号             水島朝穂「今週の直言」29日)
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2012/1029.html

 水島朝穂さん(早稲田大学法学学術院教授)の「今週の直言」。テーマは前週に引
き続き政治のアナクロニズム。キーワードは「復古」(Restoration)である。

 石原慎太郎都知事が25日、「都知事を辞職して、新党を作る」と辞意を表明。
 水島さんは、〈齢80の、とうに引退の年齢に達した石原慎太郎氏をメディアは新
人扱いして持ち上げる。およそ政治家が口にできない汚い言葉を頻用する「演説」
を、テレビは延々と垂れ流し、翌日の新聞は一面トップで報ずる(26日付各紙)〉
と、メディアを手厳しく批判している。
 また石原氏については〈自分で始めたことをすべて途中で放り出し、「占領憲法の
廃棄」を叫ぶ〉と、一刀両断している。

以下全文
http://archive.mag2.com/0000102032/index.html 

 

12055.日本政府「尖閣国有化」は「軍事拠点化」につながる=中国専門家 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/27(土) 23:09

サーチナ 2012/07/18(水) 10:39

  清華大学国際関係研究院の劉江永副院長は16日、日本政府が尖閣諸島を国有地にした場合、同諸島が軍事拠点化する可能性もあると述べた。中国新聞社の取材に答えた。

以下全文
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0718&f=politics_0718_007.shtml

--------------------------------------------------------------------------------

12056.尖閣烈々 日本の誤算 中国の思惑 主張認識の譲歩案も
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/29(月) 09:51
チャイナ・ウォッチャーの視点
Wedge 2012年10月11日(Thu)  森 保裕 (共同通信論説委員兼編集委員)

日本政府が9月11日に尖閣諸島を国有化して1カ月。29日には日中国交正常化40周年を迎えたが、主要な記念行事は中止。今、両国は尖閣諸島の領有権をめぐって激しく対立し、日中のネットや一部メディアには「戦争」というきな臭い言葉さえ飛び交う。

 11月8日からは、5年に1度の中国共産党大会が開かれ、習近平氏をトップとする党新指導部が誕生する見通し。中国指導部がこの時期に態度を軟化させるとは考えにくく、日中対立の長期化は必至だ。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2270?page=5 

 

12054.鳩山元首相「領土問題として主権主張を」 尖閣問題で関連トピックス 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/27(土) 21:16

朝日新聞デジタル政治国政記事2012年10月27日18時8分

 民主党の鳩山由紀夫元首相は27日、北海道苫小牧市で講演し、中国との対立が激化している尖閣諸島(沖縄県石垣市)の問題について「領土問題として議論を大いにしながら、日本の主権を主張していくべきだ」と語った。日本政府は「領土問題は存在しない」との立場で、波紋を呼びそうだ。

以下全文
http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1 

 

12051.日本企業の進出渇望する地域も 「一つでない中国」 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/25(木) 17:24

広州支局 桑原健
日経 チャイナViews 2012/10/25 7:00

 沖縄県の尖閣諸島を巡る対立で「反日」一色に染まったかに見える中国。だが、一皮むけば、多様な利害を持つ地域の集まりであることが見えてくる。すでに地元経済の維持に日本企業が欠かせなくなった地域、今なお日本企業の進出を渇望する地域など日本との関係を見ると事情はさまざまだ。

以下全文
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2307Y_U2A021C1000000/ 

 

12049.来夏の電力、5%余裕 原発再稼働なしでも 政府委試算 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/25(木) 08:53

電力会社の燃料費は増えている

朝日新聞デジタル朝刊(2012年10月25日)記事2012年10月24日22時02分

 【上地兼太郎、福山崇】政府の電力需給検証委員会は24日、沖縄をのぞく全国の来夏の電力について、これ以上原発を動かさなくても5.4%ほど余り、「電力不足にならない」との見通しを示した。節電意識が定着してきたのに加え、原発の代わりに火力発電を動かすためだ。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201210240508.html?ref=comkiji_redirect&id1=2&id2=cabcbacf&ref=nmail_20121025mo 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/25(木) 07:56

朝日新聞デジタル記事2012年10月24日23時01分

 東京都の石原慎太郎知事は24日、福島県の東京電力福島第一原発を視察した。終了後、原発事故対応拠点のJヴィレッジ(同県楢葉町)で記者団に「冷却しきれずに水素爆発が(起きたことは)大きな反省点だが、人間がせっかく開発した技術体系を放り出すのは愚かだ」と原発推進の持論を述べた。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201210240627.html

--------------------------------------------------------------------------------

12046.日本維新、原発全廃の公約明記へ 30年代までに
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/25(木) 08:21
東京 2012年10月24日 12時08分

 日本維新の会(代表・橋下徹大阪市長)は24日までに、次期衆院選公約に、2030年代までの既存の原発全廃を盛り込む方針を固めた。幹事長の松井一郎大阪府知事が明らかにした。ただ、技術開発は認め、安全性の高い原発が開発された場合のプラント輸出は促進するという。

以下全文
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012102401001063.html 

--------------------------------------------------------------------------------

12048.廃炉の原発 決める時
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/25(木) 08:45
朝日新聞デジタル朝刊 2012年10月25日03時00分

 【編集委員・竹内敬二】《解説》原発で過酷事故が起きた場合の被曝を想定した図。本来なら原発を造る前に住民に見せるべきものだ。

 国や電力会社は東京電力福島第一原発事故が起きるまでは「絶対安全」といって原発の建設を進めてきた。今になって「やはり過酷事故は起こりうる」といって予測図を出すのは、原子力安全行政の失敗を如実に示している。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201210240746.html?ref=comkiji_redirect&id1=2&id2=cabcbacf&ref=nmail_20121025mo 

 

12042.身を切るような痛みの日本経済 対中輸出が大幅低下 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/25(木) 06:03

「人民網日本語版」2012年10月24日

 日本の財務省が22日に発表した速報値の貿易統計によると、9月の対中国輸出は前年同月比14.1%減少し、貿易立国である日本にとって巨大な圧力となっている。「国際金融報」が伝えた。

 経済が身を切るような痛みを感じるようになって、日本は態度を変化させてきた。岡田克也副総理は21日、中日間には釣魚島をめぐって領土問題が存在することを認め、これまでの「中国との間に領土問題は存在しない」と主張する高飛車な態度を改めた。

以下全文
http://j.people.com.cn/94476/7988214.html

--------------------------------------------------------------------------------

12047.日中次官が秘密協議 先週末、上海で
名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/25(木) 08:31
東京 2012年10月24日 11時52分

 外務省の河相周夫事務次官が先週末、極秘に中国・上海を訪問し、日中次官級会談を行っていたことが24日、分かった。相手は張志軍外務次官とみられる。沖縄県・尖閣諸島国有化で険悪化した両国関係の事態打開策をめぐり意見交換し、不測の事態回避と緊張緩和へ、外交当局中心に対話を続ける方針を確認した。日本政府は関係修復に向けた足掛かりにしたい考えだ。

以下全文
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012102401000923.html 

 

12044.男女平等ランク、日本101位に転落 上位4位は北欧 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/25(木) 07:47

朝日新聞デジタル記事2012年10月25日07時23分

 【ロンドン=伊東和貴】ダボス会議を主催する世界経済フォーラム(WEF)は24日、政治、経済、健康、教育の4分野での男女平等の度合いを評価した「男女格差報告」の2012年版を発表した。日本は対象となった135カ国のうち101位で、昨年より三つ順位を落とした。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201210240613.html 

 

12043.日本の所得倍増計画、中国の参考に 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/25(木) 06:16

「人民網日本語版」2012年10月24日

 アナリストは、「1960-70年代の日本国民の所得倍増計画は、中国の所得分配改革の参考になる」と指摘した。中国の現在の都市化率は、日本の1960年の65%を下回る。中国は都市化率を高めることで、都市・農村部の収入格差を縮小できる。中国証券報が伝えた。

 ◆日本の経験、所得増加と社会発展を促す

 戦後の日本政府は、傾斜生産方式および重点産業部門に対する価格支持等により、経済復興に成功した。朝鮮戦争による空前の特需景気により、1946-1955年の10年間で、日本の国民総生産(GNP)の年間平均成長率は9.2%に達した。

以下全文
http://j.people.com.cn/94476/7988279.html 

 

12041.何もかも主権問題に結びつけてはならない 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/25(木) 05:51

「人民網日本語版」2012年10月24日

 国家主権は神聖不可侵だ。しかし一方で、主権や領土問題とは全く関係ない事もある、ということを理解しなければならない。例えば人の命もそうだ。中国青年報が報じた。

 中日関係が季節と共に「冷え込む」中、喜ばしいニュースが日本から伝わってきた。沖縄県那覇市にある第11管区海上保安本部は21日、大型貨物船「MING YANG」号が 沖縄本島の南東約150キロメートルの海域で炎上しているとの連絡を受け、ただちに巡視船を救助に向かわせ、中国人乗組員64人全員を救出した。このニュースが伝わると、中国のネット上でも称賛の声があがり、「生命の意義は国境を越える」、「日本人が中国人乗組員を救助したことに感謝する」等のコメントが多数寄せられた。

以下全文
http://j.people.com.cn/94475/7988583.html 

 

12040.定まらない日本の脱原発方針に疑問続出(FT)  返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/10/24(水) 18:00

日経(2012年10月24日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

 日本政府が「2030年代に原子力発電所の稼働ゼロ」の方針を表明してわずか1カ月。政府が建設中の原発については工事継続を認める姿勢を示したため、政策転換の本気度に疑問の声が広がっている。

以下全文
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGV24003_U2A021C1000000/?dg=1 

 

12038.橋下市長の日本軍「慰安婦」暴言 返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/10/24(水) 16:42

吉見中大教授が抗議の会見
「しんぶん赤旗」2012年10月24日(水)

 日本軍「慰安婦」問題で暴言を繰り返している橋下徹大阪市長に抗議するため吉見義明中央大学教授が23日、市民団体「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」と市役所を訪れ、橋下氏の吉見氏に関する発言は事実誤認だと撤回と謝罪を申し入れました。9日から面談を要請していましたが橋下氏は拒否しました。

以下全文
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-10-24/2012102404_02_1.html

--------------------------------------------------------------------------------

12039.Re: 橋下市長の日本軍「慰安婦」暴言
名前:伊豆利彦    日付:2012/10/24(水) 17:02
日本の売春制度は暴力による囲い込みと売春強制の性奴隷制度として国際的に批判されている。軍が関与する従軍慰安婦制度だけが自由な制度であるはずがない。軍の移動とともに移動する従軍慰安婦たちが、自由に行動することを許されるはずはないのだ。従軍慰安婦を論ずる日本の側にとんでもない誤解があるのではないか。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-10-24/2012102404_02_1.html 

 

12037.首相の「五省」と「奮励努力」――世はアナクロニズムに満ちて(1) 返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/10/24(水) 16:08

[JCJふらっしゅ]2012/10/24 2177号
(水島朝穂「今週の直言」22日)

9月17日付「直言」の「権力者が芸術・文化に介入するとき-大阪市長と大阪フィル」の末尾で私はこう指摘した。「…9月12日、新党『日本維新の会』が結党宣言を行った。英語表記はJapan Restoration Party だが、フランス(restauration)やドイツ(Restauration)でこれを名乗ったら『王政復古』党である」。『朝日新聞』10月13日付は、結党から1カ月たって、この“Restoration”という党名に、「復古的」な意味があることを報じている。

そもそも「維新」という言葉をあっけらかんと使える歴史感覚は疑わしい。戦後、これを使う人は限られていた。「明治維新」を語るときを除けば、一般的に「維新」という言葉は滅多に使われなかった。使えなかったのである。「昭和維新」の歴史的現実を直視すれば、「平成維新」などという言葉を軽々しくは使えないはずである。

以下全文
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2012/1022.html 

 

12026.官邸前行動 大学院生「原発推進の中心に大企業と米国がいた」 返信  引用 

名前:伊豆利彦    日付:2012/10/24(水) 16:03

「しんぶん赤旗」2012年10月20日(土)

 首都圏反原発連合(反原連)が呼びかける、毎週金曜日の首相官邸前抗議行動が19日、官邸前と国会・霞が関一帯で取り組まれました。1万5千人の参加者(主催者発表)は「原発いらない」「いますぐなくせ」「政治をかえよう」「みんなの力で」と唱和。原発を推進する財界などに抗議の声をあげました。日本共産党の志位和夫委員長と山下芳生参院議員も訴えました。

以下全文
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-10-20/2012102001_02_1.html 

 

12029.丹羽大使「国交40年が水泡」 講演で日中関係に警鐘 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/23(火) 10:25

現在位置:朝日新聞デジタル記事2012年10月21日03時00分

丹羽宇一郎氏
 一時帰国中の丹羽宇一郎駐中国大使が20日、母校の名古屋大で講演し、尖閣諸島をめぐる日中関係について「(国交正常化後の)40年間の何十人という首相の努力が水泡に帰すかもしれない。40年以上前に戻ってしまう」と強く警鐘を鳴らした。政府が存在を否定する「領土問題」という言葉も用いて早期解決を訴えた。

 丹羽氏は今の日中関係悪化をこれまでと比べて「まったく次元が違う」と強調。自身が中国国民から「泥棒の親分」のような扱いをされていると例えた。

以下全文
http://digital.asahi.com/articles/TKY201210200613.html

--------------------------------------------------------------------------------

12036.Re: 丹羽大使「国交40年が水泡」 講演で日中関係に警鐘
名前:伊豆利彦    日付:2012/10/24(水) 10:38
丹羽大使を非難して、国賊呼ばわりするものさえある。尖閣問題について、中国を非難することしかできない日本の政治家や言論人は日本を滅ぼすのではないか。
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-24_40589 

 

12030.鳩山政権はなぜ潰されたのか 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/23(火) 18:14

孫崎享さんに聞いた(その2)
日本の市民は本当のことを知らない
マガジン9'12.10.17

 孫崎さんの『戦後史の正体』(創元社)を読むと、民主党がなぜダメになったかを改めて考えさせられます。民主党として政権を取って最初にできた鳩山政権を潰したのは、官僚やマスコミ、声をあげない市民だと思いますが、政権の中にいる人は応援しなかったのでしょうか?

以下全文  
http://www.magazine9.jp/

--------------------------------------------------------------------------------

12035.Re: 鳩山政権はなぜ潰されたのか
名前:伊豆利彦    日付:2012/10/24(水) 10:32
アメリカは日本の政官財を支配し、マスメディアや学者・評論家を支配して、日本国民を支配してきた。いま、日本の自立を目指すなら、対米従属からの離脱を実現する必要がある。
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-24_40589 

 

12032.[相次ぐ抗議行動]島ぐるみ決起の様相に 返信  引用 

名前:伊豆利彦転載    日付:2012/10/24(水) 10:14

沖繩タイムス 2012年10月24日 09時50分

 オスプレイ強行配備と2米兵による暴行事件が、戦後、米軍基地に悩まされてきた県民感情に再び火をつけた。

 仲井真弘多知事はワシントンを訪ね、米政府の担当者に直接抗議。また9・9県民大会常任幹事会は、全41市町村長でオスプレイ配備撤回を野田佳彦首相に直接訴えることを同実行委に提案する方針だ。県議会は米軍の事件・事故で復帰後100件目の抗議決議を全会一致で可決した。沖縄の状況は「島ぐるみ決起」の様相を呈しつつある。

以下全文
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-24_40589

--------------------------------------------------------------------------------

12034.Re: [相次ぐ抗議行動]島ぐるみ決起の様相に
名前:伊豆利彦    日付:2012/10/24(水) 10:27
日本の朝鮮支配は36年だった。沖縄は千五60年以上も米軍に支配され、大きな犠牲を払わされている。尖閣よりも重大な沖縄問題にマスメディアが冷淡なのは何故か。
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-24_40589 

|

« 漱石の明治三十九年 | トップページ | :2009/12/5(土)→2012/2/11(土) 3:27 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92803/56237281

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/10/24(水)→2012/12/02 :

« 漱石の明治三十九年 | トップページ | :2009/12/5(土)→2012/2/11(土) 3:27 »